kg_noguの愚痴日記

アラfi親爺が日々の愚痴を綴るブログです。だいたい日韓関係とかに。

寒い ―― ◆強烈寒波で極寒

いやぁ、一年でもっとも寒い日はもう過ぎたんですよね?
天気予報で、
寒波が来た、
大雪です、
冷え込みます、氷点下です。
とかとか。


今、週一で18リットルの灯油をつぎ足すくらいのペースでストーブ付けているのですけど。
明日はどうしようかなぁ……



強烈な寒波の影響で、今日(11日)の西日本は所々で雪が降り、今季一番の厳しい寒さとなっています。夜間は一段と冷え込みますので、路面の凍結に注意が必要です。
寒気の流れ込みがワンテンポ遅れている関東もこのあとは強い寒気に覆われるでしょう。あす(12日、金)の朝は全国的に冷え込みが強まり、全国のアメダスのうち約9割と広く氷点下の予想です。高知や大阪、名古屋なども氷が張るくらいの冷え込みとなるでしょう。まだ寒さが控えめだった関東もあす朝は広く氷点下の気温で、東京の最低気温は氷点下2度と今季一番の冷え込みとなりそうです。内陸部では氷点下4度ほどと水道が凍結するくらい冷えるでしょう。さらに極寒の北海道では氷点下20度以下の冷え込みになる所もありそうです。氷点下20度以下というと、眉毛や前髪に霜がつくほどの強烈な冷え込みです。
日中も凍えるような寒さが続きます。最高気温は九州から東海は今日(11日)と同じくらいで、厳しい寒さが続きそうです。関東は今日(11日)より大幅に低くなるでしょう。東京は6度までしか上がらず、震えるような寒さになりそうです。東北北部や北海道は所々で一日気温が氷点下の真冬日になるでしょう。万全な寒さ対策をしてお過ごし下さい。
寒波は14日(日)にかけて居座り、全国的に厳しい寒さが続くでしょう。今週末はセンター試験がありますが、受験生の方は手がかじかまないよう、手袋やカイロも準備すると良さそうです。
(2018年1月11日 16時39分)


それで、こんな話もでてます。
豪雪地域だと、アルアル話ですね。
止まるのが電車だとまだマシで……車体は断熱がしっかりしてて、エアコン完備で。
電気が通っている限り、暖房が使えてなんとか暖を取ることがデキマスから。
これが、
観光バス、とか。路線バス、とか。自家用車だと悲惨です。
断熱効果は薄いですし。
ガソリンとかの燃料が切れたら、エンジンも止まって。暖気もできなくなります。
けっこうピンチです。
今の所、そういう話が出てないので、
まだ救いがあると言えますでしょうか。



 新潟県三条市のJR信越線踏切で乗客約430人が乗った普通電車(4両編成)が雪のため立ち往生したトラブルで、JR東日本は12日、この影響で信越羽生田駅でも上りの後続列車2本が車内に乗客を乗せたまま止まっていることを明らかにした。人数は把握できていない。同社は現場付近で線路の除雪作業を続けているが、運転再開の見通しは立っていない。
 乗客は電車が動けなくなった11日午後7時ごろから、車内に閉じ込められた。消防によると、乗客の40代男性と10〜20代の女性4人の計5人が体調不良を訴え、男性が病院に搬送された。12日午前には、家族が迎えに来るなどした一部の乗客が降り、線路伝いに歩いて避難した。
 JR東日本によると、停電はしておらず、車内灯や暖房は機能しているという。同社は「線路にも雪が積もり、車外に出るのは危険」として、バスやタクシーによる代替輸送は手配しなかったという。
 立ち往生したのは新潟発長岡行き普通電車。新潟県内の信越線は、雪でダイヤが大きく乱れていた。東三条駅見附駅でも後続の列車が止まり、乗客が一時車内に残された。
 JR東日本は当初、立ち往生した電車の乗客数を約600人と発表したが、その後に約430人と訂正した。


……って書いたんだけど。
なんか色々と勘違いしてました。済みません。
私は、てっきりブックマークを貼った記事を見たときに、当日の朝7時に電車が立ち往生したと思ってしまったのですけど。
立ち往生したのは前日の夜7時だったのですね。
ブックマーク追加のしたのが正午くらいでしたから、
まるっきり時系列を勘違いしてました。
このブックマーク貼った時点で、すでに事件は解決していたわけですけど。
乗客が半日以上車内に閉じ込められていたわけですね。
15日に改めて時系列を確認して記事書いていたら、最初のイメージと全然違ってましたよ。