kg_noguの愚痴日記

アラfi親爺が日々の愚痴を綴るブログです。だいたい日韓関係とか。最近はコロナ情報がメイン

スポーツ

お悔やみ申し上げます ―― 南海などで活躍した門田博光氏が死去、74歳

南海ホークス、懐かしいですねぇ……・・・私がこの方のプレーを見たのは、記憶として覚えているのは大けがをした後、カムバックしてからの大振りフルスイング一発狙い、へのバッティングスタイルへと転向してから。ホームランをポコーン、ポコーンと打つよう…

コレは凄いと思う…… ―― 55歳のカズ「新天地での新たな挑戦を選択」

日本国内の新型コロナ関連ニュースを漁っていた時に。新型コロナとは全く関係ありませんが、たまたま見つけたニュースです。・・・世間的には全く、と言っていいほど話題になっていません、けど。私的には賞賛に値する内容なので。ブックマークてを付けて取…

頂点を獲るとはかくも激しく険しかったのか ―― ワールドカップ アルゼンチン36年ぶり3回目の優勝

いやぁ凄い試合でした。私がサッカーW杯の決勝戦をテレビ観戦したのは、十数年ぶりなんですけどね。何せ、近年では日本代表以外の試合を中継するのは、BSとか有料スポーツチャンネルとかで。お金を払わないと見られなくなっていて。それが今回のカタール…

すごかった…… ―― ワールドカップ クロアチアがブラジルを破り2大会連続ベスト4

いやぁ、凄かったマジで凄かった!!今朝の、というか深夜零時から始まったサッカーWカップ決勝トーナメントブラジル対クロアチア戦。・・・まず、最初に正直にお詫びします。私はクロアチアを見くびってました。この試合、ブラジル目当てでネット生中継配信…

惜しかった…… ―― 日本代表に8強の壁、南ア大会に続きPK戦で散る

現在、午前3時30分過ぎ……ネット配信されていた試合中継のライブ映像で試合終了後の監督、選手インタビューまで見終えて。これを書いています。・・・日本がサッカーW杯で初めてのベスト8進出なるか、と言われていた日本対クロアチアの世紀の対戦。結果…

サッカーの歴史を変えるゴール(というかパス?)になりました ―― FIFA、三笘の折り返し「ボールの一部がライン上に」と説明

いやぁ、まさかここまで大事になるとはねぇ(苦笑何のことかという、サッカーW杯グループEリーグ戦、日本対スペイン戦での後半6分に決まった日本の決勝点です。あの得点の直前、三苫がゴール前に折り返した、ゴール左でラインぎりぎり地点から出たパスボ…

韓国でもお祭り騒ぎです ―― W杯サッカー・韓国、ポルトガルに逆転勝ち

今朝の韓国のトップニュース、というとコレです。日本語版で配信されているニュースだと、そこまで大きな扱いになっていませんけど。向こうの韓国現地のメディアではまあ、日本がW杯決勝トーナメントに進出したときのような、お祭りに騒ぎになっています。…

勝っちゃったよ……(マジか ―― 日本代表2-1でスペインを撃破

日本時間で今朝4時から始まったサッカーW杯日本対スペインの試合。グループリーグ最終戦のこの試合、ここまで1勝1敗の日本がリーグ戦を突破してトーナメント戦へ自力で進むためには勝利が必須条件でした。しかし、相手は優勝候補の一角であるサッカー強…

これだけは書いておきたい…… ―― スペイン戦へ森保監督「個々の力を最大限発揮」

いよいよ明日に迫った、サッカーのW杯カタール大会、グループリーグ日本代表の最終戦。スペイン戦です。日本国内主要メディアの取り上げ方を見ていると、『総力戦』という言葉が目につきます。・・・ただなぁ、それを言うなら、コスタリカ戦で言うべきだっ…

これが日本代表の実力だよね…… ―― 主将の吉田麻也が痛恨ミス、コスタリカにまさかの敗戦

さてさて、昨日はサッカーW杯のグループリーグで日本代表にとって2試合目となる、コスタリカ代表との対戦試合がありました。結果は、すでにご存じの通り、0-1でコスタリカ代表の勝利。日本代表が負けました。この結果について、日本国内では昨夜からア…

凄い試合だった(大興奮でした ―― 世紀の逆転劇…日本、ドイツ撃破

今日は、というか昨夜から今朝、そしてお昼も。この話題が日本国内主要メディアのトップニュース扱いで持ちきりでしたね。私は、試合の生中継がネット配信されていたので。それを利用していつも使っているPCモニターで観戦しました。・・・私的な感想、試…

嘘でしょ…… ―― 世田谷区の住宅で火事 プロ野球ロッテ元投手 村田兆治さん死亡

残念です……朝一で速報が流れたのを見たとき、正直信じられませんでした。いきなりでしたから。ニュース速報の内容が、住宅が火事になりました……ではなくて、火事で死亡しました、って内容でしたから。その火事も、すでに消火が終わって。後片付けをしている…

やりました! ―― オリックス 26年ぶり日本一

いやぁ、今年のプロ野球日本シリーズ は、なかなか面白かったですねぇ!私は、スポーツニュースのダイジェストで追いかけていましたけど。序盤というか、前半というか、引き分けを挟んでお互い2勝となった時は、この先どうなるのか。コレ7戦でケリが付くの…

何か凄い騒ぎになっています ―― 大谷翔平、最終戦で投打ダブル規定数を達成

今日は、朝から国内主要メディアが何度このニュース取り上げたことか。テレビでもラジオでも、いやもうお腹いっぱい、ってほど繰り返し繰り返し流していました。一部地域では号外新聞が出たそうで。プロ野球で東京ヤクルトスワローズ・村上宗隆選手がレギュ…

周回遅れだけど…… ―― 期待に応えた「背番号55」56号に三冠王

いやぁ、この与太書きは昨日掲載するつもりで書いていたんですよ。本当な、そのまま昨日の朝に掲載するつもりだったのに。さて、ネットにアップしようか、と作業を始めた、ちょうどそのとき。テレビから突然Jアラートの速報が入りまして。なんかもうねぇ、…

やったーーッ! ―― ヤクルト村上宗隆が56号

いやぁ、待ってました! この一発!55号を放ってから。その後、毎試合毎試合、全部チェックしていました。けど、いつまで経っても次が出てきません。その度に、今日もダメだった、またダメだった、と。そんなつまらない嘆きの与太書きを書くわけにもいかず…

悲惨…… ―― インドネシア サッカー場 試合後に暴動で125人死亡

この話題、昨日日本国内の主要メディアが繰り返し取り上げていて。世界的に見ても、スポーツ史に記録が残るだろうほどの大惨事なのだとか。・・・海外の警察が、暴徒相手に鎮圧用の催涙弾を撃ち込むのは良くある話。とくに暴徒の数に対して、警備側の人数が…

唖然呆然…… ―― 大谷翔平、1年契約43億円でエンゼルスと合意

これ、今朝から昼、夜と。スポーツニュース枠で延々繰り返し取り上げていましたね。どのメディアでもそれだけのニュースバリューがある、という判断なのでしょう。と言うことで、私も関連するニュース記事にブックマークを付けてみました。・・・私的には『…

お悔やみ申し上げます ―― 「燃える闘魂」アントニオ猪木さん、心不全で死去…79歳

ここ最近、著名人の訃報が続いているのですが、昭和と平成を駆け抜けた『ヒーロー』が、また一人、世を去りました。・・・私的には、この方はやっぱり『プロレスラー』の印象が強く脳裏に焼き付いています。レスラーを引退した後は、スポーツタレントとして…

バカですか……(怒阿呆 ―― 11歳女児のゴーカート、高速コース外れ見物客に突っ込む

今回はちょっと……かなり厳しい毒を吐きますよ。と、前もって宣言しておきます。マジで、この件はなんというか、レース経験者がキッチリ解説を付けて主催者の非を明らかにするべきものだと、私的にはそのように強い憤りを感じています。なのに、事故を起こし…

記録更新してくれー(超期待 ―― ヤクルト村上が55号、王さんに並び日本選手最多

このニュース、テレビでも取り上げていました。いやぁ、久しぶりに日本プロ野球の話題がそこそこ大きく取り上げられていて。ワクワクしています……って、米国メジャーで活躍している大谷選手の扱いには、まだまだ負けっぱなしなんですけどね。・・・プロ野球…

こういう記録は…… ―― 佐々木朗がプロ初の完投負け

久々にニュースで名前を見かけて、またぞろ何か大記録を達成したのかなぁ、と。ワクワクしながらニュースを見ていたら。完投敗戦、って……しかも失点1……失点のきっかけが本人の四球とはいえ。これはキツイ。・・・佐々木朗投手の今年の成績、勝敗数を見てみ…

スゴイなぁ…… ―― イチローさん マリナーズ球団殿堂入り

この方は、どこまで行くのかな。 www3.nhk.or.jp イチローさん マリナーズ球団殿堂入り 式典前に会見 喜び語る 大リーグでシーズン最多安打など数々の記録を打ちたてたイチローさんが、マリナーズの球団殿堂に入る式典を翌日に控えた26日、会見し「生きてい…

ちょっと寂しい…… ―― ヤクルト・村上が史上最年少150本塁打

最近、ロッテの佐々木朗希投手が記録からすっかり遠ざかってしまって。プロ野球観戦熱が下がってしまったミーハーなアラフィーおっさんですけど。今年は選手の活躍が止まらず、ロッテの佐々木朗希投手以外からも次々に新記録が飛び出しています。いやぁ、1…

一言物申す…… ―― 甲子園で仙台育英、下関国際を下し初V

えーと、この件について仙台育英の健闘にケチを付けるつもりはありませんが、元道民としてメディアがやたらと喧伝している『白河越え』については納得いかない点があるので、一言言わせてもらいます。・・・甲子園優勝旗の白河越えは今回仙台育英が優勝する…

見守る見守る ―― 五輪組織委の高橋元理事を逮捕・受託収賄容疑

このニュース、昨日、第一報が出てから。今日のバタバタと動いていて。現時点で、話がどこまで拡がっていくのか。警察発表を見ているだけの野次馬の目には、ちょっと先行きの見通しが想像付かない状況になっています。ということで、今の時点で思いつきだけ…

ありがとう、さようなら…… ―― タイキシャトルが老衰により28歳で死亡

SNSを見ていたら、突然、タイムラインにこのニュースが表示されて驚きました。・・・昨日まで、活動報告とか色々出ていたんですけどねぇ。具合が悪いとか、そういった『予兆』を感じさせる報告は一切なくて。いつもと大差の無い一日だったのに……こればか…

100年に一人の逸材 ―― 10勝25本塁打の大谷、大リーグの伝説ベーブ・ルースと並ぶ

私的には、日本国内主要メディアが連日、プロ野球を差し置いてメジャーで活躍する大谷選手の動向ばかり取り上げているのがかなり気にくわないのですが……ただまぁ、大谷選手は100年に一度の記録を更新してしまう、そういう100年に一人出るかどうか、と…

これは本当にスゴイ(驚愕 ―― 村上が5打席連続本塁打プロ野球初

いやぁ、最近はロッテの佐々木投手がパッとしなくて。オールスターもちょろっと見てたのですけど、ごく普通の成績がいいピッチャーって感じになってしまって。それでプロ野球観戦から離れていたのですが……そうしたら、大記録が飛び出しまたねぇ(驚これは歴…

一時代の終わり…… ―― 羽生結弦、第一線を退きプロに転向

今年2月の北京オリンピックでフィギュアスケート競技が終わった直後から、この日が来るだろう、とは思っていましたけど。どうして今なのかなぁ……いよいよ今冬のスケートシーズンが始まる前に気持ちの整理をつけたのか、とか。これだけの実績を持つ人が身を…